近所のエステ街路をめぐって、猫の画像を満載撮ってきました。

今日はお気に入りのヘルスケア町をめぐってきました。
民家からとても近くにあるので、単なるレジャー気持ちだ。
ヘルスケアもそうなんですが、どちらかと言えば狙いはそこに掛かる猫の撮影だ。そこそこ猫が多くて、絶好の撮影場なんですよね。

その近場のヘルスケア町には猫がたくさんいるんですが、その中でも人懐こい猫という間もなく逃げてしまう猫の二種類がある。
人懐こい顧客は近くに加わるどころか、体をこすりつけて現れるくらいに近づいてある。こういう人懐こさはなんでしょうね。極めて警戒していないというか。

一方で間もなく止める猫は、とっくに目線が当てはまる瞬間に投げ出すぐらいだ。
まぁこれがただしい猫の意見は思うのですが、そこまで警戒してなくても……というのです。少なくとも、エサ貰えそうかなとほんのりは様子を窺ってくれてもいいと思うのですが。

どちらの猫もエサを以ていると、アッという間に近づいてしまう。この辺は現金ですよね。
こちらも撮影撮りたさに猫に近づいてほしいためにエサを準備しているので、近づいてきたら特にあげません。身は身で真下見ちゃってますね。

民家の近所で猫の小道具を挙げるといった何かと間近不自由になるので、そういった企画をとっています。本当は猫飼いたいんですけどね。妊活中に飲んで欲しいサプリメント